カラーダイヤモンドは当店で

ファンシーカラーダイヤモンド専門店『コズミック』
ファンシーカラーダイヤモンド専門店『コズミック』
ファンシーカラーダイヤモンドのご購入はこちらから

カラーダイヤモンド
ピンクダイヤモンド
ブルーダイヤモンド
グリーンダイヤモンド
オレンジダイヤモンド
イエローダイヤモンド
バイオレットダイヤモンド
パープルダイヤモンド
レッドダイヤモンド
ブラウンダイヤモンド
ファンシーカラー全て

ジュエリー加工

もっと知りたいカラーダイヤ
ダイヤモンドはどこで採れるの
ダイヤモンドの価値を決める4C
どのカラーにしますか
カラーダイヤモンド専門店
コズミック

〒586-0068
大阪府河内長野市北青葉台6-16
TEL 0721-69-0154
携帯 080-5347-5774
浮田 真

info@colordiamond.co.jp
www.colordiamond.co.jp/
人目の訪問
新着ニュース!
2020.10.29
  《晩秋超特価》
グリーンダイヤ入荷!
2020.10.27
  《晩秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.10.26
  《晩秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.10.24
  《晩秋超特価》
パープルダイヤ入荷!
2020.10.22
  《晩秋超特価》
ブルーダイヤ入荷!
2020.10.21
  《晩秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.10.16
  《晩秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.10.14
  《晩秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.10.12
  《晩秋超特価》
グリーンダイヤ入荷!
2020.10.10
  《晩秋超特価》
グリーンダイヤ入荷!
2020.10.6
  《晩秋超特価》
パープルダイヤ入荷!
2020.10.2
  《仲秋超特価》
ピンク ダイヤ入荷!
2020.9.30
  《仲秋超特価》
ピンク ダイヤ入荷!
2020.9.26
  《仲秋超特価》
ブルー ダイヤ入荷!
2020.9.25
  《仲秋超特価》
ブルーダイヤ入荷!
2020.9.24
  《仲秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.9.16
  《仲秋超特価》
ブルーダイヤ入荷!
2020.9.12
  《仲秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.9.10
  《仲秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.9.8
  《仲秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.9.5
  《仲秋超特価》
ブルーダイヤ入荷!
2020.9.4
  《仲秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
2020.9.2
  《初秋超特価》
オレンジダイヤ入荷!
2020.9.1
  《初秋超特価》
ピンクダイヤ入荷!
好評公開中
  Uki Dialy ブログ!
コズミック店主によるブログ
コズミック店主によるブログ
ショップガイド
ご利用案内
 
商品価格表示について
ご購入方法
お支払い方法
配送について
返品について
セキュリティポリシー
よくある質問
お問合せメールはこちらから
Uki Dialy コズミック店主によるブログ
ジュエリー加工賜ります
ファンシーカラーダイヤモンドのお話
 
ベルギー カラーダイヤモンド買い付けレポート
 
ファンシーカラーダイヤモンド旬の一品!
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 弥生的なもの

「調和的な、穏やかな自然、そうした自然の中に順応しながら生きていく人間、そうした弥生的なものを日本人は、ひとつの伝統として持っているのでしょう・・・・弥生が縄文を否定したということではなく、縄文のさらに奥にある時代を弥生がとり戻したのだ、と考えます。」
 ― 中西進『日本人の愛したことば』より ―

「自然は人間を宥し(ゆるし)、親和の関係を許容し、地は耕され、残存する林は管理され、定住するための集落が営まれる。そこではすでに、自然は人間を許容するだけではなく、人間を必要とさえしているように思われる」
     ― 上田三四二(みよじ)『うつしみ』より ―

“ナチュラルで美しい発色”ということを、強く、しみじみと、感じさせてくれる色香と光沢。
美しい日本の自然と、自然と日本人との関係を述べる美しい文章が、このダイヤがあることによって自然と胸にスッとはいってくる、、
そんなチャンスがあったことに感謝したい気持ちです。
0.433 crt Fancy Intense Blue Green

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 華奢風流

寂しければ せめて昔の おもひでの
華奢風流の 夢をしぞ思ふ
 ― 吉井勇(1886〜1960)―

繊細で上品、それでいて華やか、
ハートのPinkダイヤですから。
豪奢な物ではない魅力、
愁思ではなく、
軽く思い出に浸りたい時に、
またとない友となってくれそうな輝きです。
0.134 crt Fancy Intense Pink

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 誰がための

誰(た)がための錦なればか秋霧の
佐保の山べをたちかくすらむ
― 紀友則 ―

―佐保山の紅葉は誰のために織りなした錦なのだろう。秋霧は、自分のだけに与えられたものと思い込んで、山一帯に立ち込め、その紅葉を我々の目から隠しているのだろうか―
GIA鑑定書付き、しかもラウンドのIntense & VVS2、
これほどの逸品と再び巡り合えた幸運に感謝です、、
ホント秋霧ではないですが、自分だけのために隠しておきたいほどに美しく、超希少なPinkダイヤ、
彩度的にはスタンダードと言えそうなFancy Intense Pinkですが、
Pinkや桃色というよりもインパクトある赤系の魅力です。
そしてこの生地の素晴らしさとSuper Clearな光沢のVVS、
今後に何度も出逢える商品ではありませんね。
0.24 crt Fancy Intense Pink

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 風の色が見える

空の色と言うより風
それとも
ゆき交う大気の流れ
長い時をかけて旅をしてきた
いくつもの街を駆け抜け
深い森を彷徨い
澄んだ小川の流れや
静かな湖畔のそばを通って
さまざまな色を集めてきたような
Fantasticな香り

ダイヤモンドでありながら
ダイヤモンドであることを意識させないような
Clear感の素晴らしさ
色んな角度から眺め
愛で
香りも楽しんでいただきたいと思います。
0.261 crt Fancy Intense Green Blue

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 ゆく秋の

うちむれて ちるもみぢ葉を たづぬれば
山路よりこそ 秋はゆきけれ
― 前大納言公任(新古今和歌集)―

―紅葉を尋ね、山に分け入ってわかった。
秋は山路を通って帰ってゆくということを―

北からどんどん“紅葉前線”が南下しているようですね。
春の桜と同様に、日々気になる紅葉の色づき度合い、
高彩度のVividも、紅葉とともにますます色味と魅力を増してゆくように思います。
0.203 crt Fancy Vivid Pink

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 ああ はるか

ああ
はるか
よるの
薔薇(そうび)
― 八木重吉 ―

美しい色香襲なるPinkの中に、
拡がる無限の奥ゆき、
その中で体が浮遊するような感覚、
とりとめのない空間にこそ感じる悦び、
これこそが、
自分だけのFantasticと思えてまいります。
0.232 crt Fancy Intense Purplish Pink

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 Greenと謳う

樹々の下に連れてゆき
自分の傍らにいる者に微笑みかけ
こう言うのだろうか
よくお聞き
言葉が消えてゆく
― イヴ・ボヌフォワ ―

0.37crtもありますから、際立つ高彩度の光沢です。
画像で見ておりますと、0.1crtも0.3crtも一緒ですが、
現物の重量と大きさの迫力はやはり、尋常ではないと感じております。

秀逸な透明感と、ダイヤモンドでしか感じられない妙玲で響き渡るようなGreenの艶、
高い価値が歴然としている輝きに、
添える言葉も消えてしまいがちです。
0.376 crt Fancy Intense Blue Green

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《晩秋超特価》 翠(みどり)という存在に

翠とは、汚れのない緑色の羽を言うそうですね。
そう、まさしく美しい鳥を思わせるような光沢、
麗しいGreen、
これぞ純色Greenと言えるClearな響き、
生地の素晴らしさに、何とも溜息です。

それにしましても、このGreenを見ている時の安堵感はなんなのでありましょう、、あたかも明け方の光が次第に闇の中に広がるような、こだわりのないとでも言えそうな安らぎ、ほのぼのとした安心。
不思議なことに、ダイヤを見つめながら、自然と目が閉じてしまうようなウットリ感です。

GIA鑑定書付き。
0.31 crt Fancy Green

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《仲秋超特価》 久方の天見る如く

鰯雲人に告ぐべきことならず
― 加藤楸邨(1905〜1993)―

非常にClear、
ピュアBlue寄りとも感じさせる色あいの高彩度、
VS1ですから、いっそう生地の良さが際立ちます。

天どこまでも高く、
鰯雲果てしなく広がり、
誰もが芸術家の気分に浸る頃、、

澄んだ青空を思わずにはいられないBlueです。
0.157 crt Fancy Intense Greenish Blue

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《仲秋超特価》 酔いたまえ

つねに酔っていなければいけない、
それがすべてだ、
時間という恐ろしい重荷を感じずにいるために、
絶えず酔っていなければいけない、
酒に、詩に、あるいは美徳に、
好みのままに、
絶えず酔っていなければいけない。
尋ねるのだ、
風も、波も、星も、鳥も、時計も、
君に答えるだろう、
「今は酔うべき時」と。
 ― ボードレール ―

そう、しっかりと酔ってください、
この高彩度のBlueに、
ちょっとお目にかかれないような、
この凄艶な青に。
0.114 crt Fancy Vivid Green Blue

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《超特価》 優しい秋の日に

小鳥きて少女のやうに身を洗ふ
木かげの秋の水たまりかな
 ― 与謝野晶子 ―

情熱の歌人の作とは思えないほど穏やかな歌、
平和な秋の日の叙情が感じられ、また、何とも絵画的、
可憐な中のSpecial 高彩度。

超希少カラーグレードの逸品です。
清爽感の中の安寧が感じられる発色に、
思わず溜息、
自分自身の“聖域”を見つけたかの気持ちになれそうです。
0.095 crt Fancy Vivid Orange

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《超特価》 春秋を経て

万花の豊艶か、千葉の采嫣か、、、
と言えばまるでPink系か赤系の色味を描写しているようですけども、
それほどに多彩で、豊かな芳香を感じさせてくれるBlueの煌き。

人類誕生の遥か以前より存在しているにも関わらず、
それこそ数えきれない年月を経てきた輝きなのに、
「春秋長ず」と言うよりも、
「春秋に富む」、
若さと瑞々しさが全面に感じられる煌々。

優れた研磨技術によってCut & Polishされた瞬間に、
生を受けた如く、
明快で、高い清爽感の素晴らしさ。
先進的、知的な輝きに魅せられずにはいられません。
0.222 crt Fancy Intense Green Blue

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《超特価》 錦上に花を添う

この価格が信じられないほどの極上カラー、
錦上添花、
美しい錦(にしき)の上に更に美しい花を添え・・・
極めて優れた生地のダイヤモンドに、Super高彩度のPink、
佳麗なる上に豊艶の彩り、
秋の日がますます色彩を豊富にしていくのと歩調を合わせるように、
これからどんどんと美しさを増していくのではないかと思われる輝きです。
0.066 crt Fancy Vivid Purplish Pink

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《超特価》 あまの原・・・

あまの原ふりさけ見えれば春日なる
三笠の山にいでし月かも
 ― 阿倍仲麻呂 ―

あまりにも有名な阿倍仲麻呂の望郷の歌、
Fancy Vivid Pinkを見るたびに、何故かいつもこの歌が思い浮かびます。

仲麻呂が留学生として唐に渡ったのは19歳の時、
唐では、高位の官僚として玄宗皇帝に重んじられたとか。
しかし、二度と日本の土を踏むことなく中国で没しました。

若干、Purpleが強いめ、赤紫とも感じるVivid、
高雅と知性、
多彩な魅力と美しさ、そしてわずかに感じさせる哀愁、
古代日本の英才の煌きを思わせる逸品!
0.11 crt Fancy Vivid Purplish Pink

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《超特価》 風吹けば

窓近き 竹の葉すさむ 風の音に
いとどみじかき うたたねの夢
― 式子内親王(新古今和歌集)―

―ただでさえ短い夏の夜なのに、窓辺近くの竹の葉を吹きそよがす風の音で、いよいよ短くなるうたた寝の夢であることよ―

暑い夏に欠かせぬ涼感、
家のそばに竹林があれば、それはサラサラという音が心地良いことでありましょう。
そして、純色GreenのIntense、
この清涼感こそ、たまらぬ心地良さ、
瑞々しい光沢と、“つややか”とも言えそうな高彩度、
風の音と清流の水音が同時に聞こえてきそうです。
0.306 crt Fancy Intense Green

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド
  《超特価》 すべて世はこともなし

時は春、
日は朝(あした)、
朝は七時(ななとき)、
丘の上に露みちて、
揚雲雀(あげひばり)なのりいで、
蝸牛(かたつむり)枝に這ひ、
神、そらに知ろしめす。
すべて世は事も無し。
― ロバート・ブラウニング ―

このカラーグレードの物としては最高級と思われる色味です。
また、エメラルドカットであることが、これほど美しいとは、、、
驚きであると同時に、新鮮な悦び、歓びを感じますね。
これぞ宝石の味わい、
究極のジュエリー、神の存在さえ意識してしまう逸品の煌き!
0.331crt Fancy Greenish Blue

このカラーダイヤモンドを詳しく見る
 
ファンシーカラーダイヤモンド専門店  
当店は、カラーダイヤモンド専門の輸入業者です。

当店では、日本市場にマッチした素晴らしいカラーダイヤモンドの数々を、海外市場から直輸入販売しております。

これまでカラーダイヤに興味ありながら、本格的なカラーダイヤのご購入に至っておられない方々、また、これまでご購入のカラーダイヤの価格や品質にご不満の方々、当店のピンクダイヤ、ブルーダイヤ、グリーンダイヤ等をご覧になり、是非ともご検討下さいませ。

当店の商品を実際に手に取っていただけましたら、他社、専門店、デパートでは考えられないお値段と品物の確かさを感じていただけることと思います。


更新情報

オークションを楽しもう!

 

Yahoo!オークション!
コズミック Store!


誰よりも、お値打ちに手に入れたい貴方におすすめ!

店主による“ブログ”

 

『Uki Dialy』 ウキダイアリー

店主ウキ氏の“今”
 ダイヤモンドの“旬”の話題を
  お伝えいたします。

カラーダイヤをもっと知りたい・・・
 

『History of Antwerp
アントワープの歴史』 公開中!


[ダイヤモンドをめぐるアントワープの歴史」をウキ流解釈でお楽しみ下さい。

cosmic 2001-2020. All rights reserved
通信販売の法規に基づく表示 会社案内 サイトマップ